歯が痛むときの応急処置|ブログ|広島の胡町駅より徒歩4分、歯列矯正をはじめさまざまな治療を行なう南青山デンタルクリニック広島医院

ご予約はお電話で 082-504-7733
診療時間 月・火・金 / 9:00〜13:00 14:30〜18:30水・土 / 9:00〜13:00 14:00〜17:00
新規ネット
予約はこちら
ブログ Blog

歯が痛むときの応急処置

急に歯が痛くなってしまったけど、よりによって今日は歯医者の休診日…。

そんな絶望的なとき。

 

すぐにできる応急処置をお教えします。

 

まずは、イソジンや塩水でうがいをしてみてください。

イソジンや塩水には殺菌効果がありますので、歯の周辺の腫れや痛みを一時的に和らげてくれます。

その後、痛むところを冷やして過敏になっている神経を落ち着かせましょう。

 

さらに、歯や歯茎に食べカスが詰まっていないかチェックし、あれば取り除いてください。

歯や歯茎に詰まったものが刺激となり痛みにつながっている場合もあります。

 

それでもまだ痛みがひどいようであれば、

バファリンやロキソニンといった市販の解熱鎮痛剤を服用してみてください。

一時的ではありますが、痛みを抑えることができるでしょう。

 

痛いところを触ったり温めたりすることは痛みの悪化につながりますので避けましょう。

 

ご注意いただきたいのは、これらの処置で虫歯が治ることはないということ。

歯医者さんが開いたら、早めに予約してしっかりと治療しましょう。

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

完全予約制
ご予約はお電話で受け付けております
082-504-7733

月・火・金 / 9:00〜13:00 14:30〜18:30
水・土   / 9:00〜13:00 14:00〜17:00
休診日 / 日・木・祝日