50代の女性、歯が出ているのと、ガタガタをインビザラインで矯正した症例|ブログ|広島の胡町駅より徒歩4分、歯列矯正をはじめさまざまな治療を行なう南青山デンタルクリニック広島医院

ご予約はお電話で 082-504-7733
診療時間 月・火・金 / 9:00〜13:00 14:30〜18:30水・土 / 9:00〜13:00 14:00〜17:00
無料相談
ご予約
ブログ Blog

50代の女性、歯が出ているのと、ガタガタをインビザラインで矯正した症例

今回の症例は、50代の女性で歯が出ていること、ガタガタなのを治したいとのこと。

50代でも大丈夫か聞かれましたが、重症の歯周病でなければ、

年齢はあまり関係ありません。大丈夫です。

マウスピース矯正のインビザラインで矯正することになりました。

期間は1年2ヶ月

費用は99万円(税込)

リスクは歯茎が下がる可能性があること、

重なった歯の間の隙間が、きれいに並ぶと隙間が大きくなること。

いわゆるブラックトライアングル。

骨格が偏位しているので、正中の完全一致は難しいことでした。

最終的には、やはり、ややブラックトライアングルや正中の不一致は出ましたが、

機能上問題なく、患者さんも満足されたので保定に入りました。

以下、経過です。

下の写真が初診時。

50代の女性、歯が出ているのと、ガタガタをインビザラインで矯正した症例

下の写真は約3ヶ月。

50代の女性、歯が出ているのと、ガタガタをインビザラインで矯正した症例

下の写真は約半年

50代の女性、歯が出ているのと、ガタガタをインビザラインで矯正した症例

約10ヶ月後

だいぶ整いました。

50代の女性、歯が出ているのと、ガタガタをインビザラインで矯正した症例

そして保定直前

約1年2ヶ月

 

50代の女性、歯が出ているのと、ガタガタをインビザラインで矯正した症例

すごく頑張られたのでスムーズに行きました。

良くなられて良かった。

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

完全予約制
ご予約はお電話で受け付けております
082-504-7733

月・火・金 / 9:00〜13:00 14:30〜18:30
水・土   / 9:00〜13:00 14:00〜17:00
休診日 / 日・木・祝日