第一大臼歯 4本ともありますか?|ブログ|広島の胡町駅より徒歩4分、歯列矯正をはじめさまざまな治療を行なう南青山デンタルクリニック広島医院

ご予約はお電話で 082-504-7733
診療時間 月・火・金 / 9:00〜13:00 14:30〜18:30水・土 / 9:00〜13:00 14:00〜17:00
無料相談
ご予約
ブログ Blog
インプラント

第一大臼歯 4本ともありますか?

4本脚のイスがあります。

もし1本なくなったら人の身体を支えられるでしょうか?

不安定になって転びますよね。

顎の位置も歯がそろっていたら前から6番目の歯、

第一大臼歯が噛み合わせのカナメになります。

逆にこの4本のうち1本でも欠けると、

とたんに不安定になります。

長く歯科医をやっていると良い状態が維持できている方は皆さん

この第一大臼歯があります。

欠けている方は歯がグラグラするとか歯が抜けたと言って来院されます。

もちろん、入れ歯を入れている方は、

入れないよりはまだ良いのですが入れ歯で圧力がかかる部分の骨は

だんだんと吸収して噛み合わせが低くなります。

第一大臼歯が抜けた所にインプラントを入れた場合は

周りの歯の支えにもなりますし噛み合わせも維持できます。

早めにインプラントを入れて有効な方は初めて第一大臼歯が

抜けた方で、まだ噛み合わせが崩れてないことが多いので

早めに補ってあげれば安定します。

さらに第一大臼歯を失った後に来られた方ほど

治療も複雑になります。

抜けた歯が第一大臼歯であれば早めにインプラント治療をされることを

お勧めします。

 

第一大臼歯 4本ともありますか?

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

完全予約制
ご予約はお電話で受け付けております
082-504-7733

月・火・金 / 9:00〜13:00 14:30〜18:30
水・土   / 9:00〜13:00 14:00〜17:00
休診日 / 日・木・祝日